結婚指輪の素材にあったお手入れ方法は? | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

column コラム

結婚指輪の素材にあったお手入れ方法は?

結婚指輪の素材にあったお手入れ方法は?

ふたりの結婚の証、結婚指輪や彼から贈られた婚約指輪はずっと変わらず綺麗な状態を保ちたい!と思うご夫婦はたくさんおられます。美しい状態をずっと保つには、結婚指輪や婚約指輪の金属素材に適したメンテナンス方法で定期的にお手入れすることが大切になります。

今回のコラムは、ふたりにとって大切な結婚指輪や婚約指輪の素材にあったお手入れ方法を紹介いたします。

【 シルバーSV 】

まずは、あまり結婚指輪や婚約指輪の素材としては使用されることは少ない素材になりますが、ファッションリングとしてカジュアルにアクセサリーとして使われている『シルバー(SV)』のお手入れ方法を紹介します。

 

シルバーで作られたアクセサリーは普段使いもしやすく、比較的安価で購入する事ができるので、ご結婚前のカップルがふたりのペアリングとして身に着ける方やカジュアルアクセサリーとして持っている方は多いと思われます。そんな気軽に身に着けるシルバー素材のお手入れ方法は、ぬるま湯で中性洗剤を溶かし洗い落とすと表面についた汚れを落とす事ができます。細かい傷などが付いてしまった場合は、専用のシルバー磨きクロスを使い磨くと、シルバークロスについている研磨剤で細かな傷を消しピカピカな状態にしてくれます。シルバー用の研磨剤を少しつけると、また更に輝きます。

 

【 ゴールド K18 】

結婚指輪や婚約指輪でK18YG(イエローゴールド)やK18PG(ピンクゴールド)などのK18で作られた指輪を作られた方は多くおられると思います。ゴールドのジュエリーは老若男女問わず人気な素材でファッションジュリーとしても人気な素材になります。そんな、『ゴールK18』素材のお手入れ方法を紹介します。

ゴールドの素材は比較的柔らかく、傷が付きやすい金属になります。普段のお手入れ方法は、シルバーSVのお手入れと同様に汚れは、中性洗剤をぬるま湯にとかし汚れを落とします。洗剤で落とせない部分の汚れは超音波洗浄機を使いジュエリーを洗浄すると綺麗になります。細かな傷が気になる方は、ゴールド専用の磨きクロスを使い磨くと美しく輝いてくれます。

 

K18YG(イエローゴールド)やK18PG(ピンクゴールド)などの18K金属は、高級素材の為、ご自分でされるお手入れが不安な場合は、お近くのジュエリー店にご相談ください。

 

【 プラチナ PT 】

結婚指輪や婚約指輪に多く使われる素材は「プラチナ(PT)」でしょう。プラチナの素材はとても柔らかく曲がりやいのが特徴です、指輪などのジュエリーに加工される場合は、純プラチナにパラジウムなどの金属を混ぜプラチナを硬くして曲がりにくく傷などもいきにくい素材で作られます。「プラチナPT」素材のお手入れ方法を紹介紹介します。

 

プラチナの素材も他の金属と同様のお手入れ方法になります。金属についた汚れは中性洗剤をぬるま湯にとかし洗うと表面の汚れを落とすことができます。落とせない汚れは超音波洗浄機を使うことをお勧め致します。細かな傷は、専用のプラチナ磨きクロスを使うと綺麗になります。

 

【 さらに美しい状態に戻したいときには 】

ご自分のお手入れには、限界があります。金属表面の汚れは簡単に落とす事ができても、落ちない汚れや大きな傷はご自分でのお手入れでは綺麗にすることは出来ません。そのような場合は、ご自分でのお手入れではなく、ジュエリー職人に依頼する事をお勧めいたします。プロの職人に依頼すると、購入した時の美しい状態に戻す事が出来き、その他のメンテナンスをしてもらう事ができます。数年に一度は、ジュエリー職人に依頼して美しい結婚指輪や婚約指輪に戻してあげる事をお勧めいたします。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆

手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

営業時間 : 10:00~19:00

 

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032