自分に似合う結婚指輪の選び方について紹介 | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

column コラム

自分に似合う結婚指輪の選び方について紹介

自分に似合う結婚指輪の選び方について紹介

結婚が決まり結婚指輪の購入の為、お店に来店前に雑誌やお店のホームページなどで結婚指輪を探すと思います、ですが、デザインは好きだけど本当に自分に似合っている指輪なのか不安になる方は多くおられます。指輪形は人それぞれ、長い指の方もいれば、短い指の方もおられますし、節が太い指の形もあります。そこで、今回は、指の形によって似合う指輪のデザイン(形)を紹介していきます。

【太くて短い指の方】

自分の指の形が、太くて短いと感じる方は、指輪を身に着ける事に抵抗があるという声をききます。

指輪の形(デザイン)には、太くて短くても指輪を通した時にしっくりくるデザインがあります。

指輪を選ぶ時には、以下のポイントをおさえてお選びください。

 

□(V字ライン)や(曲線ライン)のデザイン

□  指輪の中央にダイヤモンドやデザインがはいった指輪

 

【太くて長い指の方】

自分の指が、太くて長いと感じる方は、細身のデザインやキュート系の指輪はあまりお勧めしません。太くて長い指には、その特徴を生かして指輪のデザインを選ぶとより綺麗に見せる事ができます。

指輪を選ぶ時は、以下のポイントをおさえてお選びください。

□  指輪の幅広のデザイン

□  ボリュームがあるデザイン

□ 華やかなエレガントなデザイン

□ ボリュームのあるV字のデザイン

*ご自分の指の太さに合わせて指輪の幅を変えると綺麗に見せる事ができます。セミオーダーやフルオーダーできるお店であれば、指輪の幅の調節の相談をしましょう。

 

【細くて短い指の方】

自分の指が、細くて短いと感じる方は、細身の指輪がお勧めします。基本的に細い指の方は色々な指輪が似合いますので色々試して自分の好みでお選びください。

以下のポイントをおさえてお選びください。

□ 細身の華奢なデザイン

□ 緩やかな曲線デザイン

 

【細くて長い指の方】

どんなデザインでもお似合いになります。色々なデザインを試着してお好きな指輪を選びましょう。

 

【節が太い指の方】

自分の指が、節が太いと感じる方は、どんなデザインの指輪を選ばれても指に通ってしまうと根本で指輪が回ってしまいます。節が太いと感じる方は、男性が多く感じます。そんな方は、曲線のデザインやV字デザインはお勧めしません。

以下のポイントをおさえてお選びください。

□ 一周同じデザインで回っても変わらない

□ 若干な幅広デザイン

*指に通してグルグル回りデザインが変わってしまう指輪は、毎日身に着けるとストレスに感じてしまう方が多くおれらます。毎日身に着ける結婚指輪はストレスの感じない指輪をお選びください。

 

結婚指輪(マリッジリング)とは、お付き合いしている時に身に着けていたペアリングと違い買い直しを繰り返すものではありません。一生身に着ける指輪は、身に着けた時の着け心地や引っ掛かりが無い指輪を必ずお選びください。小さなストレスは長く着けると大きなストレスに変わります。ご自分の指にあった結婚指輪をお選びください。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆

手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

営業時間 : 10:00~19:00

 

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032