普段使いしやすいエンゲージリングを選ぶ、おすすめポイントは! | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

column コラム

普段使いしやすいエンゲージリングを選ぶ、おすすめポイントは!

普段使いしやすいエンゲージリングを選ぶ、おすすめポイントは!

彼から贈られた婚約指輪(エンゲージリング)は婚約期間が終わると、あまり身に着けなくなるイメージや何か行事がある時にしか身に着けることがないイメージがある方も少なくありません。

ですが、最近の婚約指輪のデザインは一昔前の流行、縦爪の婚約指輪ではなく、普段からも身に着けやすいデザインも増え、ファッションリングを選ぶかのように婚約指輪のデザインを選んで頂けるようになっています。普段使いできる指輪となれば、日常使いもしやすく生活の邪魔にならないようなデザインを選ぶことがポイントになります。

そんな、日常でも使いやすい婚約指輪を選ぶときのポイントを紹介していきます。

 

 

【ダイヤモンドの高さをおさえたデザインを選ぶ】

一昔前の婚約指輪といえば、最も思い浮かぶのがダイヤモンドに高さを付けた縦爪のソリティアリングではないでしょうか。ソリティアリングとは、シンプルなメインのダイヤモンドのみ使われたダイヤモンドが最も引き立つ定番のリングです。ダイヤモンドが引き立つソリティアリングは現在でも人気なデザインといえます。

しかし、その上品なソリティアリングの現在では、比較的ダイヤモンドの高さをおさえ、服に引っ掛かりしにくいデザインが人気です。普段の生活でも毎日身に着けたい方は、ダイヤモンドがリングに詰め込まれたデザインを選ぶのがベストと言えます。

 

【結婚指輪と重ね付けしやすいデザインを選ぶ】

彼から贈られた婚約指輪と結婚を決めふたりで選ぶ結婚指輪を重ね付けしたいという女性は増えています。婚約指輪も結婚指輪も身に着ける指は同じなので同時に身に着ける事の出来る指輪は身に着ける楽しさも生まれます。身に着ける事が楽しくなる指輪を選ぶのであれば、婚約指輪と結婚指輪を同時に重ね付けしやすいデザインを選ぶ事をお勧めします。

お店によっては、セットリングとして、プロが選んだデザインの組み合わせもあるので、お店の方に相談してみましょう。

 

【メンテナンスしやすいデザインを選ぶ】

購入した婚約指輪や結婚指輪は身に着ける回数が増えることに指輪の汚れや傷はつきます。年をとれば、指輪のサイズが変わってしまうのも珍しくありません。そんな時に、きちんと指輪のメンテナンスしてもらえるか購入前にお店に確認しましょう。メンテナンスの事など、納得して購入することが大切です。

 

【普段使いしやすいデザインを選ぶ】

普段着でも身に着けやすいデザインを選びましょう。

華やかなドレス使用の婚約指輪はエレガントなデザインでも合います。ですが、普段着がカジュアルなデニムやTシャツ、スニーカーの服装が多いとエレガントなデザインより、シンプルなデザインかキュート系のデザインの方が身に着けやすくなります。

ご自分の普段着にあう婚約指輪のデザインを選びましょう。

 

 

彼から贈られた婚約指輪には、彼の想いがたくさん込められています。贈った彼も、贈られた彼女も一生の宝物になるのは間違いありません。

その、一生の宝物婚約指輪をずっと大切にできるようにデザイン選びにもこだわり素敵な婚約指輪をお選びくださいね。

 

 

 

手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

営業時間 : 10:00~19:00

 

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032

営業時間 : 11:00~20:00