手作り結婚指輪 / ストレートリング人気デザイン3選 | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

column コラム

手作り結婚指輪 / ストレートリング人気デザイン3選

手作り結婚指輪、ストレートリング人気デザイン3選

近年、ふたりの一生物になる結婚指輪(マリッジリング)を「手作りで作りたい!」という希望の方が増えてきています。

一生身に着けていく、ふたりの結婚指輪は既製品ではなく二人だけの個性を結婚指輪に演出したいと思われています。手作りだと、既製品ではない、手作り感も出せ、ふたりのこだわりが叶うので人気になっています。

そんな、手作り結婚指輪で最初の打合せで決めるのが指輪のデザインになります。

デザインの打合せは、ふたりの結婚指輪を作るうえで大切な準備作業になります。

なんとなく結婚指輪のイメージは浮かぶけど、なかなか決まらない方の為にオーソドックスなストレート結婚指輪に絞り、人気なデザイン3選を紹介していきたいと思います。

これから、デザインを決められる方の参考にして頂ければ幸いです。

 

1、シンプルでダイヤモンドを留めたストレートリング

昔ながらのシンプルなストレート結婚指輪にダイヤモンドが留められた結婚指輪。シンプルなリングにダイヤモンドをプラスする方が多くおられます。

ダイヤモンドの留め方を工夫してみたり、数個のダイヤモンドを留め美しく輝くようにデザインしてみたり、ダイヤモンドのカラーを変えてみたり、シンプルな指輪に個性を演出する結婚指輪を作られる方が多くおられます。

今では、ホワイトダイヤモンドやブラックダイヤモンドを留める男性も増えてきています。

 

【 ダイヤモンドの留め方 】

・ドイツ留め

リングにダイヤモンドを埋め込ませ4点の玉でダイヤモンドを支える留め方

・マス留め

埋め込まれたダイヤモンドの周りにラインを入れ、マス状に留める留め方

・タマ留め

ダイヤモンドを埋め込ませ、爪を見せまい丸の留め方

・ホリ留め

ダイヤモンドを数個留め周りをラインをいめて留める留め方

 

手作り結婚指輪・婚約指輪 / ダイヤモンド留め方

https://atelier-roe.com/marriage/

 

2、手作り感をあえてそのまま残したアンティーク雰囲気のリング

せっかく二人で手作りしているのだから、手作り感を残した結婚指輪を作りたい!と希望される方も多くおられます。

リングの内側は着け心地よく丸く削り、リングの表面はWAX(ロウ材)を削ったそのままの状態を残すデザインでリング表面をホーニング加工(艶消し加工)をする事でアンティークな雰囲気の結婚指輪が仕上がってきます。

更に、女性用の結婚指輪にはホーニング加工(艶消し加工)が施された表面にダイヤモンドをプラスする方も多くおられます。

お互いの結婚指輪の作り合いするのも人気です。

 

・手作り感を残したリング

・ダイヤモンドをプラス

・お互いのリングを作り合う

 

3、ダイヤモンドやミル打ちが施された個性的なリング

ストレートのリングに贅沢にダイヤモンドが留められたエレガントな結婚指輪。

贅沢といってもリング全体やハーフに留めるエタニティリングではなく、3Pic~5Picほどダイヤモンドを留めるさり気なく輝くデザインです。

ダイヤモンドを斜めに留めるデザインやU字に留めるデザインなど留め方にも個性を出す方が多くおられ、更にダイヤモンドをミル打ち加工を組み合せるデザインもとても人気と言えるでしょう。

 

・ダイヤモンドを3Pic~5Picほど留める

・ミル打ちを組み合せる

 

手作りで作るふたりだけの結婚指輪は一生の宝物になります。

手作りで作った思い出や経験はふたりにとって一生の想い出にも残ると思います。

是非、これから結婚指輪をご検討のカップル様はふたりで作る結婚指輪をご体験ください。

 

 

手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

営業時間 : 10:00~19:00

 

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032

営業時間 : 11:00~20:00