ふたりで手作りする結婚指輪の注意点とは。 | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

column コラム

ふたりで手作りする結婚指輪の注意点とは。

ふたりで手作りする結婚指輪の注意点とは。

夫婦の絆となる結婚指輪は、ジュエリー店に行き既製品を選ぶのも楽しいと思いますが、ふたりのこだわりを詰め込んだ結婚指輪(マリッジリング)をふたりで手作りして、オリジナルな結婚指輪を作るのも、また楽しいと思います。

指輪のデザインや加工、ダイヤモンドやカラーストーンを追加して世界にひとつだけの結婚指輪を作りたい方が最近では増えてきています。

そこで、今回は手作り結婚指輪を制作する上での注意点を少し紹介したいと思います。

 

【 制作から完成までの期間 】

手作りで結婚指輪を作る場合、制作日から指輪に仕上がってくるまでのある程度期間が必要とされます。

既製品の指輪を選ぶ場合、サイズが合えばその日に持ち帰る事ができます。

サイズが合わない場合でも、サイズ直しの期間のみで結婚指輪を手にすることが出来ますが、手作り結婚指輪の場合、WAXでの指輪原型作りから指輪の完成まで1ヶ月~2ヶ月程度お日にちがかかります。

結婚式やイベントなどで結婚指輪が必用の場合は、余裕をもっての準備をお勧めします。

結婚が決まったら、結婚指輪をどこで用意するか、手作りか既製品はよく話し合ってくださいね。

 

【 既製品にする?手作りにする? 】

結婚が決まれば、すぐに指輪屋さんの情報収集しましょう。

インターネット検索やブライダル情報誌などでピックアップして、お店のパンフレットやカタログを請求、その候補の中で、既製品のお店か手作り結婚指輪のお店かを選択するのもいいと思います。

既製品のお店の場合は、お店のアフターメンテナンスや価格が大事なポイントになります。

アフターメンテナンスが無いお店には注意しましょう。

手作りで作る場合も、アフターメンテナンスと価格は大事なポイントとなります。

ただし、価格については作る原型によって価格がかわります。

 

【 結婚指輪のデザイン 】

結婚指輪は毎日身に着ける物になります。

毎日の生活スタイルあう結婚指輪のデザインを決める事が大事です。

だんな指輪にするか、ペアにするか、別々のデザインにするか、指輪の素材などふたりで話し合い後悔のない結婚指輪にして下さい。

手作り結婚指輪では、同じ加工を指輪に施すことでペアな結婚指輪に見せることもできます。

既製品でも手作りでも、共通して大切なのは、ふたりで話し合って決める事です。

指輪の素材、太さ、お店選びや工房選びまでふたりの想いを形にできる事が大事となります。

 

一生物の結婚指輪、納得の指輪選びに後悔のない結婚指輪にして下さい。

 

手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

営業時間 : 10:00~19:00

 

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032

営業時間 : 11:00~20:00