column コラム

結婚指輪はつけっぱなしでも大丈夫?

結婚をすると多くのカップルが結婚指輪を購入するかと思います。

ファッションリングなどとは異なり「肌身離さず着けておくもの」というイメージがありますよね。

そもそも、本当にずっと身に着けるものなのでしょうか。

今回は結婚指輪を着けっぱなしにしているメリット・デメリットを紹介したいと思います。

  

結婚指輪を着けっぱなしにしている人の割合は、50%と半数のカップルが、365日24時間指輪を身に着けているそうです。

また、仕事の関係でずっとは身に着けることができないけど、休日には指輪を着けるという方が10%と、全体合わせると半数以上の方が日常で身に着けていることが分かります。

1日中指輪を着けておくことのメリット・デメリットはどのようなものなのでしょうか?

  

《メリット》

・結婚したことを常に感じることができる

結婚指輪とは二人の愛の証として購入するものです。指輪を見るたびに結婚した喜びや幸せを感じることができます。

 

・浮気防止

結婚をしているとさりげなくアピールできるアイテムの為、身に着けることで浮気防止につながることもあるでしょう。

また、結婚相手に常に指輪を着けてほしいと考えている人は7割を超えるというアンケート結果もあるみたいなので、身に着けるだけでパートナーを安心させてあげることができますね。

 

・購入した満足感を感じられる

一生ものとして購入する結婚指輪は、安く買えるものではありません。

また、どんなデザインのものを買うのか、たくさん悩み購入したと思います。

せっかく購入したからこそたくさん身に着けることで、「高価なものをかった満足感」や「やっぱり買ってよかった」などをたくさん感じることができると思います。

 

・紛失防止

着けっぱなしにしておくことで指輪紛失のリスクを減らすことができます。

外で着けない方が無くさないと思いがちですが、案外家の中でも無くすことがあるので、いっそのことずっと身に着けている方がいいといえますね。

 

一方でずっと身に着けることで起こるデメリットもあります。

 

《デメリット》

・傷や汚れが付く

ずっと身に着けることで、指輪に傷がついたり、ダイヤの輝きが曇ったり、ぶつけてしまい変形したりなどが起こります。

このような傷や汚れなどは、お店にもよりますがメンテナンスで綺麗に戻ることが多いです。気になる方は定期的なメンテナンスをおススメします。

 

・急なアレルギー反応が起こる

年齢を重ねると、体質や体調の変化が起こります。そのことで、今まで何もなかったはずなのに、急に金属アレルギーになったりすることもあります。

指が赤くなったり、かゆみを感じる場合はすぐに外しましょう。その後はネックレスとして着用したり、アレルギーが出にくい素材で再購入を検討してもいいですね。

 

まとめ

着けっぱなしにしておくことで起こるメリット・デメリットをいくつかご紹介しました。

パートナーとも話し合い、結婚指輪をどのように着けていくのかを決めてみて下さい!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

神戸元町トアウエスト/ 手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE(アトリエロエ)

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

定休日:火曜日  営業時間 : 10:00~18:30

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR(トレゾア)

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032

定休日:火曜日  営業時間 : 11:00~19:30

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

手作り指輪工房

神戸元町彫金工房

URL : https://kobe-tyokin.com/

TEL : 078-333-8084

定休日:火曜日  営業時間 : 11:00~19:00

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

結婚指輪はつけっぱなしでも大丈夫? | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE