結婚式をしない!フォトウエディングで記念を残すメリット | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

column コラム

結婚式をしない!フォトウエディングで記念を残すメリット

コロナ禍ということもあり、気軽に結婚式を挙げるのが難しくなった近年では、

結婚式を挙げない代わりに、洋装や和装でのフォトウエディングで記念を残すカップルが多くなってきています。

そんなフォトウエディングのメリット・デメリットを知って、素敵な思い出を残しましょう!

  

フォトウエディングとは?

結婚式の代わりとして、ドレスやタキシードを着て撮影を行うことで、結婚式とは違い手間や費用が抑えられる人気のスタイルです。

主に、屋内の「スタジオ撮影」と野外での「ロケーション撮影」があります。

  

前撮りとの違いは?

前撮りとは、結婚式当日に使用するアイテムの素材に使ったりするもので、結婚式当日のドレスとは違う衣装を着たりします。

結婚式後に撮影したものを、後撮りと呼び、この二つに大きな違いはありません。

  

【フォトウエディングが人気の理由】

費用が抑えられる

写真を残すことがメインとなるので、結婚式と比べると安く済みます。

相場は7~10万円程度となっており、新婚旅行や新居に費用をあてたいカップルにおすすめです。

  

手間が少ない

結婚式は、招待状やウェルカムボードなど、たくさんのアイテムの準備が必要になります。

ですが、フォトウエディングでは、そういったたくさんの準備は不要になります。

おふたりのこだわり次第では、準備するものも出てくるとは思いますが、結婚式ほどの手間はないと言っていいでしょう。

打合せ回数も少なく、都合を合わせやすいことも人気の理由です。

  

たくさんこだわれる

結婚式の場合、親や友人のことを考えたアクセスしやすい場所、また予算などの関係上、妥協してします事もあると思います。

フォトウエディングの場合は、比較的費用が抑えられるため、旅行先などの遠方でも気軽に撮影できます。

お色直しの時間なども気にしなくていいので、和装や、洋装など衣装を自由に選んで頂けます。

  

フォトウエディングのデメリットはなに?

晴れ姿を直接見てもらうことができない

基本二人で撮影するものなので、親や友人など、大切な人に綺麗な姿を見てもらえないのは、デメリットといえますね。

ですが近年では、2人だけではなく、親や友人の方と一緒に撮影できるプランも増えているみたいなので、大切な人と撮影するのもいいですね!

   

天候に左右される

屋外でのロケーション撮影の場合、当日の天候により屋内に変更、最悪の場合中止となり、理想の写真が撮れなかったなんてことも。

ただ、結婚式とは違い延期などもしやすいので、こだわりがある方は延期を希望しても良さそうですね。

   

まとめ

コロナ禍になり、利用するかたもたくさん増え、あらたな結婚のスタイルとして人気のフォトウエディング。

結婚式をしなくても、晴れ姿を思い出として残すことができるので、ぜひ検討してみてください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

神戸元町トアウエスト/ 手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE(アトリエロエ)

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

定休日:火曜日  営業時間 : 10:00~18:30

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR(トレゾア)

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032

定休日:火曜日  営業時間 : 11:00~19:30

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

手作り指輪工房

神戸元町彫金工房

URL : https://kobe-tyokin.com/

TEL : 078-333-8084

定休日:火曜日  営業時間 : 11:00~19:00

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆