手作り婚約指輪 制作風景 / 宝塚市からご来店 Nobuyuki to Satoko 様 | 手作りの結婚指輪や婚約指輪なら 神戸のatelier ROE

info 新着情報

手作り婚約指輪 制作風景 / 宝塚市からご来店 Nobuyuki to Satoko 様

こんにちは。atelier ROEの平井です。

とうとう関西も梅雨入りしましたね。☔

6月は雨が多い日が続きますが、雨具を忘れずこの季節を乗り切って下さいね~

まずは、atelier ROEの紹介です。

神戸元町トアウエストにあるジュエリー工房atelier ROEでは、世界にひとつのオリジナル手作り指輪を作る事ができます🔨💍

工房は完全予約制になりますので、ご興味のある方は是非ともホームページよりご予約下さいませ。

さて、

本日は先日atelier ROEで制作された手作り婚約指輪の制作風景と作られた原型WAX(ワックス)を紹介したいと思います。

兵庫県宝塚市からご来店くださいました

Satoko様に贈る、婚約指輪をNobuyuki様が心を込めて婚約指輪を手作りされました🔨

世界にひとつの婚約指輪デザインの打合せ後、ワックスにリングになる部分に目印ラインをひき、次の作業をしやすくする印付けをします。

婚約指輪のデザインサンプルをご用意していますので、お作りしたいデザインがノープランでも安心してご来店下さいませ。

サンプルリングを参考に指輪の厚さ、幅、リングからトップの高さまで印を付けておきます。✐

今回作られる手作り婚約指輪は、ストレートのアームにダイヤモンドメレが3Pic×2留められ、センターのダイヤモンドは花びらをイメージした石座に決定💍✨

目印のラインより外側をノコギリでカットしていきます。

ノコギリの刃は水平になるように気をつけて作業していきます。ワックスに付けられた線の内側をカットしないように慎重に切り落としていきます。

カット後、ワックスの表面を専用のヤスリで削っていきます。婚約指輪はセンターのダイヤモンドにかけて若干厚みをつけセンターにかけて細く絞られたリングをイメージしてリングの形をを作っていきます💍。

アームにはダイヤモンドメレが3Pic×2留められるので、リングの厚みが、あまり薄くならないようにノギスで測り左右対象に削っていきます。

上の図が今回打ち合わせで決めて頂いた、手作り婚約指輪の設計図です📝。

アームに留められるダイヤモンドメレは、左右流れるようにグラデーションに留められる予定です。💎

婚約指輪は手作り結婚指輪と違ってセンターにかけて細く縛られる部分や左右のアームバランスがとても重要です。今回もリューターにダイヤモンドポイントを取り付け細かい部分や絞るラインを削っていきます。

🔍拡大鏡、ルーペメガネを装着👓❗

こちらが、完成したWAX(ワックス)原型になります。

メインのダイヤモンドの石座(花びら)は、ワックス原形を鋳造し金属になった手作りリングが完成してから丁寧に取り付けられます✨

アームのメレダイヤも完成後に職人の手作業ににてセッティングされますので、とっても美しい婚約指輪に仕上げられていきます。

今回制作して頂いた婚約指輪の原型をお預かりし、約1ヶ月後にピカピカの婚約指輪に仕上がってきます。

Nobuyuki様、手作り婚約指輪制作お疲れ様でした。

出来上がりを楽しみにお待ちください。

素材 / Premium PT (プレミアムプラチナ)

メインDia / 0.334ct / 3EX

atelier ROEでは、おふたりの手作り指輪制作風景の写真や動画を撮影してオリジナルDVDを作り指輪のご納品時に一緒にプレゼントしています。📷📹~🎁

皆様のご来店心よりお待ちしております。🎶

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆

手作り結婚指輪や婚約指輪の工房

atelier ROE

URL : https://atelier-roe.com/

TEL : 078-945-8500

営業時間 : 10:00~19:00

 

神戸の結婚指輪や婚約指輪の専門店

TRESOR

URL : https://www.jewelry-tresor.com/

TEL : 078-333-5032